統合方針(品質・環境)

柿原銘板製作所は、各種ラベル及びネームプレートの製造と販売を通して社会的責任を追及し、自然環境との調和・環境汚染の予防及び地域社会との共生を大切にします。
また、良品質の製品を作ることで、顧客の望まれる成果を提供します。
このことを達成するために下記の活動を推進します。

  1. 当社の製品品質及び著しい環境側面に関係して、適用可能な法規制及び
    その他の要求事項、顧客要求事項、ならびに当社が定めた運用基準を順守します。
  2. 活動・製品・サービスを通じ省資源・廃棄物の削減を行うと共に、
    製品含有の化学物質を管理することで、健全な環境の維持・向上に努めます。
  3. 継続的なマネンジメントシステムの改善を推進します。
    改善目的・目標の設定と達成への活動及び社長によるレビューを実施します。
  4. 環境・品質の本方針は、組織全体に教育・伝達し、周知徹底します。
  5. 本方針は、利害関係者・一般の方からの要求、その他必要に応じ公表します。

方針統合への見直し  平成27年 3月 1日
有限会社 柿原銘板製作所
代表取締役 柿原 博樹